So-net無料ブログ作成

自殺したらどうなるか [自殺]

人間いつしか終焉を迎えてしまいます。それが今日なのか。それとも50年後なのか。それは誰も解りません。解っているのはいつか死ぬということだけです。

しかし、自分の死ぬことが解る方法がただ一つだけあります。それは自殺です。自殺は自分で自分の命をなくすこと。これだけはやっていけないことというのはいくつかあるけれども、自殺もその中に含まれます。

死んだ後の世界のことは誰も解っていません。それはキリストも仏陀もムハンマドも知りません。あの世のことを正確に話せる人などこの世には存在しません。

臨死体験をした人が幽体離脱をして自分の姿を上から見ることがあるという話もどこまで信じて良いのかというのは個人の判断にゆだねるところが大きいと思います。

私はあの世があるかどうかと聞かれると言えることはただ一つです。それは解らない。これしかありません。

しかし、自殺をしたら無間地獄を味わうということを聞いたことがあります。これも実際、自殺した人で無ければ分からない事なのですが。

時間というのは脳が産み出した概念だという説もあります。人によって時間の長さ(感覚的なもの)は全然違います。楽しいときと辛いときの時間の長さも違います。夢というのはほんの一瞬だといいます。しかし、起きた瞬間に覚えている夢というのはメチャクチャ長いものです。

自殺するときに時間の長さがその人にとってはもしかしたら100年にも感じる長さだとしたら。これって考えただけでも地獄ですよね。ですから自殺は絶対にしてはならないのです。



タグ:自殺
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。